2008年03月23日

軸足固定とスタンバイ

【雨の中】

先週所用があって欠席したので、ほぼ二週間ぶりのゴルフレッスンに出かけた日曜日。来ているのは自分も含めて二人でした。わーい(嬉しい顔)いつものアイアンに執念を燃やす中高年の生徒さんです。

外は大雨。うっとうしい限りでしたが、こういうときこそ他には何も出来ないのでゴルフレッスンは楽しみです。

さあ、今日はどんなアドバイスが・・・・るんるん

【基本に戻る】

コーチのアドバイスは、今までにも何度も聞いてはいるもののなかなか実践できていない基本の動作でした。

1. 左足を軸足としてきちっと固定して打つこと。そうしなければフックしたり、スライスしたりスウィングがいつまでたっても固定しない。

2. スイングする際に、クラブと腕と胸(身体全体)の動きを一致させること。胸と腕がちぐはぐになるとスライスしたり、フックしたり不安定になってしまう。

3. スイングのタイミング。身体を構えて、スイングの準備をして、「さあ、打つぞ」という構えをすること。野球でもテニスでもみんなその「タイミング」を身体で覚えている。少し、右足を引いて身体全体を引き気味にしてスパッと打つ。

4. それらを総合したうえで、何度も何度も同じ目標地点に球が飛んでいくように練習を続けることしかない。


とのアドバイスを受けました。納得。
posted by ラッキーメンタイ at 21:09| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90626435
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。