2008年01月27日

斜面でのスイング

【天気晴朗なれども】

今日もレッスンは2人でスタート。先週と同じオジサンとコーチにレッスンを受けました。わーい(嬉しい顔)

天気はまるで春のような陽気。空は青く晴れて気温も12度前後まで上がりました。晴れ

そんな中でもレッスンだったけれど、相変わらずアイアンを中心にドローボールの練習に明け暮れました。

【斜面での練習】

今日の目玉は斜面での打ち方のレッスン。前方に傾いていたり、打ち上げの斜面だったり、打ち下ろしの斜面だったり、実際のコースは練習場と違っていろいろなシチュエーションがあります。

それらの状況に如何に柔軟に対処するか。これって結構難しいのです。がく〜(落胆した顔)

そこでコーチのアドバイス。

1.立ち位置よりもボールが上に来る斜め斜面の場合には、左ひざを中心にフック気味に打ち込むスウィング。

2.立ち位置よりもボールが下に来る左斜面の場合には、身体を開き気味にしてスライス気味のスウィング。


立ち位置が平面でない場合には上記のように、状況に合わせて左ひざを中心に打ち込む姿勢か、体を開いてスライス気味に打つ姿勢か判断してスイングすることが必要とのことでした。ゴルフ

うーん、実際にやってみないとなかなか覚えられそうにもありません。もうちっと練習が必要だなあ。
posted by ラッキーメンタイ at 22:22| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。