2007年11月04日

フェイスと身体の開き

【ドライバー1本】

今日はレッスンに現れたのは3人。そのうち、この昼のコースの生徒は僕一人でした。

他の二人は他のコースの人みたいで一からコーチにレッスンを受けていました。

僕はというと、ドライバーの練習一本に絞ってひたすら頑張りました。

【フェイスと身体の開き】

先週のコーチの指導でドライバーに開眼した僕は当面ドライバー・スイングの改造に専念することにしたのです。

しかし、しかし、一週間経って再びやってみると、また、また大きくスライス・・・・・なんでかなあ。

コーチのアドバイス。「スライスするのは、フェイスが開いているか、身体が開いているかのどっちかです。」「フェイスを返すタイミングが球が当たった後になっているみたいです。もっとバックスイングのときから返してください」とのこと。

確かにアドバイスどおりやれば、ばっちり真っ直ぐ飛びました。

これが定着すれば100を切るのも夢ではないぞ。手(チョキ)

よーし、これからもひたすらドライバー・スイングの改造にまい進するぞ〜手(グー)
posted by ラッキーメンタイ at 16:16| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64478304
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。