2008年09月07日

執念のゴルフ

【32度の暑さ】

まだまだ残暑厳しい福岡の新宮町にあるゴルフ練習場。各人の斜め頭上にある扇風機を「強」にしても汗が吹き出てきます。

この暑さ、まだまだ9月中は続きそうな気配です。

今日もそんな中、ゴルフ練習場に行ってきました。すでに5人が練習をはじめていました。そのうち、二人は今回初めてらしいカップル。夫婦かなあ、まだ二人とも若いです。その女性のほうはぎこちない動きです。

【フィニッシュのかたち】

コーチのレッスンいつものようにサンドウェッジから始めます。少し左肩がまだ痛いので片手での練習は出来ません。

8番アイアンや6番アイアンで練習したあと、ドライバーの練習も。そのとき、コーチが僕の後ろにやってきて、「フィニッシュをきちんと決めて、ボールの行方を見ながら少なくとも3秒はじっとしていないとだめです。」とのこと。

結構、いいかげんにフィニッシュをしていたので反省しました。
フィニッシュを決めるのは、もちろん球に対する執念を示すこと。そういう執念がなければゴルフはうまくならない。

おっしゃるとおり。今日は大事なことをコーチから教えてもらいました。
posted by ラッキーメンタイ at 21:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。