2007年11月19日

ドライバーのリニューアル

【そろそろ変え時】

ドライバーに練習の焦点を絞り始めてからほぼ1カ月。そろそろ今の格安ドライバー(ミスター・マックスで7千円で購入)を買い換える時期かなあとコーチに相談。ゴルフ

どこで買ったらいいか、どんなクラブがいいかなどアドバイスをいただいた。ひらめき

その結果、この練習場の専属ショップに飛んで行ってくれて、僕に最適のドライバーを紹介してもらった。

【わくわく】

それはダンロップのハイブリッドというクラブ。硬さはSとR、10.5と11.5のロフトの二種類を用意してもらった。ゴルフ

硬いほうはスライスしやすくなり、柔らかいほうがそれほどでもない。

ロフトが大きいほうがヘッドスピードがなくても当たりやすくなる。

もともとこのクラブはスライサー用のクラブだとのことで僕向きなのだが、それに加えて硬さとロフトが選択の決め手になる。

当たった感触はどちらも今のクラブよりも格段に良くて、音もいい。手(チョキ)

何度も試打した結果、現時点では少し易しいほうの柔らかいクラブにすることにした。むかっ(怒り)

来週はこの新しいクラブでまた挑戦だ!!! 頑張るぞ〜exclamation
posted by ラッキーメンタイ at 04:49| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

身体とクラブは逆の動き?

先生のスイング

【ドライバー指南】

先週に引き続き、今週もドライバーを練習のメインコースにして頑張りました。

というのも、三球のうち一球くらいはスライスせずにまともに飛ぶようになってきたからなのです。

「これはいける」・・・そう思って三週間近くドライバーに神経を集中するようにしたのです。

その僕の思いに応えるかのように先生も愛のムチでどんどん指導してくれました。

【本日のポイント】

そのドライバー指南のうち、本日のポイントは「身体とクラブが逆の動き」というものでした。何ですか、それ?

そう、それはスイングのときに腕と身体が逆方向に動くということなのです。バックスイングから振り下ろすときに手首と腕を左内側にひねってフォロースルーする。そのとき身体は右側にグイとひねる動作になります。

その両方の逆方向のヒネリがスイングに方向性とパワーを与えるというのです。

そしてゴルフのスイングは、この身体と手首・腕の動きが逆方向になることが、その極意というのです。

みなさん、わかりますか?僕はようやくその意味がわかってきました。あとは身体に覚えこませて自然とそのような動作になるように持って行くだけです。

ああ、ゴルフは難しい。
posted by ラッキーメンタイ at 18:35| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

フェイスと身体の開き

【ドライバー1本】

今日はレッスンに現れたのは3人。そのうち、この昼のコースの生徒は僕一人でした。

他の二人は他のコースの人みたいで一からコーチにレッスンを受けていました。

僕はというと、ドライバーの練習一本に絞ってひたすら頑張りました。

【フェイスと身体の開き】

先週のコーチの指導でドライバーに開眼した僕は当面ドライバー・スイングの改造に専念することにしたのです。

しかし、しかし、一週間経って再びやってみると、また、また大きくスライス・・・・・なんでかなあ。

コーチのアドバイス。「スライスするのは、フェイスが開いているか、身体が開いているかのどっちかです。」「フェイスを返すタイミングが球が当たった後になっているみたいです。もっとバックスイングのときから返してください」とのこと。

確かにアドバイスどおりやれば、ばっちり真っ直ぐ飛びました。

これが定着すれば100を切るのも夢ではないぞ。手(チョキ)

よーし、これからもひたすらドライバー・スイングの改造にまい進するぞ〜手(グー)
posted by ラッキーメンタイ at 16:16| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。