2007年10月28日

目からウロコのドライバーショット

【目から鱗(うろこ)】

コーチの指導

今日のレッスンはまさに「目からウロコ」でした。ドライバーのスライスの原因がはっきりしたのです。

それは何だったのか?

【クラブの違い】

それはクラブのシャフトの長さの違いでした。そんなこと当たり前なのですが、知っているのとそれをキチンと自分のスイングの中で把握してスイングを改善できるかどうかは全く別物です。

僕もアイアンとドライバーのシャフトの長さが違うことは知っていましたが、「それがスライスとどう関係あるの?」と思ってました。

皆さんはよくご存知なのでしょうが、僕はわからなかった。

今日のコーチのレッスンはその一点に集中しました。手(グー)

【シャフトの長短】

アイアンはシャフトが短いので大人だとシャフトが立つ。したがって、バックスイングは頭の上あたりにクラブのシャフトが来てもスライスしません。ゴルフ

しかし、シャフトが長いドライバーはアイアンと同じように頭から振り下ろせば当然球は大きくスライスするのです。

そんなこと考えれば当たり前なのですが、無意識にドライバーもアイアンも同じスイングをしていたのです。

すなわちバックスイングの際は、シャフトは自分が思っているより相当低くなるのです。これは驚きでした。

そしてコーチの言うとおり、バックスイングでクラブを低くもっていくとスライスしないではありませんか!!! うれしかったですね。わーい(嬉しい顔)

シャフトの長短にあわせてスイングを変える。当たり前のことが今日よ〜くわかりました。目からウロコでした。ひらめき

これからはドライバーの練習が楽しみになりました。
posted by ラッキーメンタイ at 15:03| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

クラブの構え方

【コーチが違う?】

今日も懲りずにゴルフレッスン。午後1時。いつものコーチかと思ったら、今日はいつものコーチは所用で来られず、別のコーチが初めて来られました。レッスンの生徒は3人。日曜日の午後1時から2時半と時間帯が時間帯なので生徒は少なく、それだけ少人数でしっかりと教えてもらえるのがいいですね。そして別のコーチにスイングを見てもらうのもいいのかも知れません。わーい(嬉しい顔)

【身体の開き】

そのレッスンのポイントは?身体が開いてスライスするのを防ぐための練習方法でした。

僕のスイングはどうしてもアウトサイド−インになりがちで、しかも振り遅れによるダフリやらトップが多いとのこと。

それを直すためには、インサイド−アウトに意識的に持っていき、トップからすぐに手首のコックを利かせて振り下ろし、ボールを叩きつけるようなスイングをすること。
練習方法としては、両足をくっつけてやると左足が軸足になってスイングに集中できるとのことでした。さっそくやってみました。

そしてもうひとつ。スイングの構えの際、両腕が突っ張って硬くなっているのはよくないとのことでした。

これもボールの手前にクラブヘッドを持ってきて、エッジが手前から半分くらいが地面に少し接し、トウが少し浮き上がる程度に構え、シャフトと腕は130度くらいの角度になっているのがいいとのことでした。・・・・知らなかったなあ。がく〜(落胆した顔)

これからは今日習ったことに注意して練習しよう!!


posted by ラッキーメンタイ at 07:04| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

瞬発力の差

【昨日のゴルフ結果】

今日のレッスンの反省の前に昨日のゴルフ結果をお知らせします。

福岡市から50分程度車で行った冷水峠近くにある夜須高原カントリー倶楽部。ここにプライベートゴルフに出かけました。ゴルフ

回ったのは南−西のコース。REGULARのCOURSE RATEで69.6、74.7。僕のスコアは58、57で115でした。あんまり良くはないけど前回芥屋ゴルフで130も叩いたので、まあ進歩したとしましょう。手(チョキ)

それにしても相変わらず空振りあり、シャンクありで恥ずかしい限りでした。がく〜(落胆した顔)唯一、ドライバーが大きくスライスしなかったのは救いでした。

【昨日の反省に立って】

そして迎えた今日のレッスン。真っ先にコーチに、「まだまだスライスやダフリでうまくいきません」と素直に教えを請いました。

その答え。「飛球線は斜め右方向をキープして、バックスイングからインパクトの早い段階でコックを利かせてグイと瞬発力を出す。そしたらやや右方向にボールが飛び、フック気味に弧を描くドローボールとなる。それができるようになるまでひたすら練習あるのみです。」とのアドバイス。

言うは易しですが・・・・なかなかそうならないから苦労しているのです。ハイ。

でもコーチの言うとおりです。まだまだコックが利いてない。身体が開く。身体がスイングよりも先に回っている。まだまだ発展途上もいいところです。

ひたすら練習。それしかないですね。ああ、ヘボゴルフ。神様、いつ僕は100を切れるんでしょうか?
posted by ラッキーメンタイ at 18:45| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。